脳動脈瘤手術体験記

脳動脈瘤手術の体験記。脳動脈瘤手術の名医、手術費用、保険の適用など詳細を記録。

◆脳動脈瘤の名医【サイトマップ】

◆脳動脈瘤の発見
 脳動脈瘤は破裂してしまうとくも膜下出血となり、死亡率が非常いと言われております。この脳動脈瘤が破裂する前の状態の事を医学的には…(⇒続きを見る)

◆血管造影剤の不安
 未破裂脳動脈瘤を発見後、医師から手術を行うかどうかの説明を受けました。もし手術を行う場合はコイル塞栓術・開頭クリッピング術…(⇒続きを見る)

◆未破裂脳動脈瘤の再発から名医の情報探し
 開頭クリッピング術による手術は無事に成功しました。母は髪の毛がなくなり頭部に大きな傷跡が残りましたがこれで、くも膜下出血が発生する不安はなくなり…(⇒続きを見る)

◆脳動脈瘤塞栓術の名医
 脳動脈瘤塞栓術の名医として日本の中でもトップクラスの医師は東京女子医科大学の比嘉隆(ひがたかし)先生でしょう。比嘉隆先生は脳動脈瘤塞栓術を700件…(⇒続きを見る)

◆年間300件以上の手術を行う脳動脈瘤手術の名医
 脳動脈瘤の手術の名医として日本の中でもトップクラスの手術件数の実績を誇るベテラン医師は旭川赤十字病院の上山博康(かみやまひろやす)先生…(⇒続きを見る)

◆2度目の手術について
 脳動脈瘤の手術に関しては、大きなリスクがつきまといます。この手術のリスクと、破裂してしまうリスクを推測し、手術を行うかどうかを検証するのが脳動脈瘤の手術の基本…(⇒続きを見る)

◆脳動脈瘤手術の費用について
 脳動脈瘤の手術をもし検討されている方は、その手術費用がやはり気になる部分だと思います。母が行った開頭クリッピング手術では、総額で60万円弱の費用…(⇒続きを見る)